So-net無料ブログ作成
検索選択

尖閣諸島発言に思うこと・・・(桜photo) [photo]


石原都知事の尖閣諸島発言 話題になってますね。

桜は日本の国の花。



今日は国を思う気持ちでblogを書いてます。


IMG_0543.jpg



以下 都知事の言動にあまり?好意的でないと思われるの新聞社の社説です。


【北海道新聞】<社説>


■尖閣3島購入 都知事の仕事ではない

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/366222.html
【高知新聞】<社説>

■「尖閣」購入発言 都のやる仕事ではない

http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=287605&nwIW=1&nwVt=knd
【宮崎日日新聞】<社説>

■尖閣買い上げ 中国反発招く刺激は無責任

http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?blogid=5&catid=15
【琉球新報】<社説>

■石原氏尖閣発言 沖縄の自治権を侵すな 次世代の共生へ道筋を

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-190205-storytopic-11.html



*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*

各新聞社の社説では タイトルだけみてもわかるように 

「都のやることではない(ですぎ、人気取り?) 中国を刺激するな!」

ということだろうか。



日本の領土主張に対し、間髪おかずに「非難の声明」を発表しているのが中国。

高知新聞の「日本の領土なのは明白なのだから

どっしりと構えていればよいではないか。」には 笑った。面白すぎる。



具体的にどっしりとは何をするのだ? 

たぶん何もしないってことだよね。文面から察するに。



中国の非難の声明に対しても 「スルー」していればいいってことなのだろう。

刺激するな。というのは「事なかれ主義」に他ならない。

その結果 うやむやになるのが日本社会では往々にしてあるが

国際社会、まして中国相手にそれはありえないでしょう(笑)



タイミング うんぬんなど 馬鹿馬鹿しい話だ。

どのタイミングがベストなのか その記者にわかるのならばかけばよい。

が、かけるはずがない。 タイミングとは 過去を振り返って検証しはじめてわかるものなのだから。







*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*

中立かな〜 ↓
【中国新聞】<社説>
■尖閣の購入宣言 一石投じたのはいいが

http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh201204190091.html



*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



IMG_0550.jpg





[尖閣購入発言] 対立をあおらず冷静に( 4/20 付 )
http://www.373news.com/_column/syasetu.php?ym=201204&storyid=39950


南日本新聞



石原慎太郎東京都知事が訪米先のワシントンで講演し、東京都が沖縄県・尖閣諸島の購入を検討していることを明らかにした。



 尖閣諸島は日本が実効支配している。歴史的にも国際法上も、日本固有の領土であるのは明白だ。中国と台湾が領有権を主張し始めたのは1970年代初め、周辺海域で石油資源埋蔵の可能性が指摘されてからにすぎない。



 石原氏は「東京が尖閣を守る」と宣言、記者会見で「政府にほえ面をかかせてやるんだ。何もしなかったんだから」とも述べた。



 石原氏は付近海域で2年前に起きた中国漁船衝突事件で、「やくざのやり方と同じ」と中国を非難したことがある。「奇策」の背景にあるのは、海洋権益拡大を強める中国への危機感と、日本政府の「弱腰」な対応へのいらだちに違いない。



 領土は国家主権に関わる問題であり、国民感情に火をつけやすい。

実際、石原氏の発言に喝さいを送る人は少なくないようだ。



 ただ、石原氏のような有力政治家が、ナショナリズムに訴えるのは危うい。

こんな時こそ過剰反応を慎み、冷静に考えるべきだ。



 例えば、都が尖閣を守るといっても、購入してから具体的にどう中国から守ろうというのか。

外交・国防は国の専権事項である。言いっぱなしでは無責任のそしりを免れない。



 都が尖閣諸島を買うハードルも高い。石原氏は尖閣諸島の魚釣島と北小島、南小島の購入で所有者と基本合意、国との賃借契約終了後に取得を目指すとしている。



 購入予定金額は明らかにしなかったが、1件当たり2億円以上、2万平方メートル以上なら都議会の議決が必要だ。都民の税金を「国のため」に使うことに、議会がすんなり同意するとは思えない。



 石原氏の発言について、民主党政権に揺さぶりをかけ、新党に注目を集めようとしているとの見方が出ているのも、真意を疑う向きが多いからではないか。



 野田佳彦首相は「所有者の真意も確認して、あらゆる検討をしたい」と国有化も選択肢とする考えを示唆した。中国に配慮して賃借でとどめてきた政府に、石原発言が一石を投じたのは確かだ。



 政府は「尖閣に領土問題は存在しない」としてきた。中国の挑発に乗らないとの思いは分からなくもないが、毅然(きぜん)と対応しない理由にはならない。



 中国は経済成長を背景に海洋進出を図り、国際社会に「独善的で異質な国」との見方を広げた。対話に欠ける言動が国益を損ねていることを、もっと自覚すべきだ。



*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*

上記は 南日本新聞社さんの社説です。無断で全文貼付・・・ごめんなさい。

とても的確で冷静な記事だったので メモしておきたかったのです。

(苦情きたら この日記は削除します・・・)



*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*

IMG_0553.jpg





「国」ってなんだろう。



「領土」ってなんだろう。



「国益」ってなんだろう。





そんなことを考える良い機会になってるとしたら

一地方知事でしかない人の発言も悪くないとおもうのでした♪





民主党も自民党も「政権をとること」が仕事じゃないと気付いて欲しい。

「国作り」のビジョンのないものは 政治家をやっちゃダメよ。



民主党は全てにおいて勉強不足だし、自民党は以前の貯金?があるものの

いまひとつ大きさがない。公明党などと組もうとせず(政事に宗教はいらん)

確固たる信念(ビジョン)を持った指導者が現れるといいね。



あ、信念は売国奴系じゃないものでよろしく。(*^_^*)b

(そういう意味では 民主党は根っこが腐ってるな・・・)


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:ニュース

nice! 8

コメント 2

inacyan

日本を思う気持ちは私も一緒です(*^_^*)
カクエイさんとトウショウヘイさんの会談では棚上げされましたよね
「次代の子ども達に任せましょう」みたいな(^^)
ってことは今世紀(始まったばっかりですが)中には解決できないって事なんですよ。
有るのは分かってたけど、べつにいらないよ~なんていってたのに地下資源が有るって分かったから返せって・・(`^´)
あいつら、どうも好きになれません。
by inacyan (2012-04-22 20:04) 

rira

inacyanさん おひさしぶりです。

>今世紀(始まったばっかりですが)中には解決できないって事なんですよ。

んー・・政治家の「子供の世代に任せましょう」は
単に今のところは先送りしましょうという意味に過ぎません。
カクエイ氏の発言がどれほどのものかわかりませんが
今世紀中に解決できるかいなかは 日本の国力と遣る気の問題と考えております。

南日本新聞社:『中国は経済成長を背景に海洋進出を図り・・・』とありますね。

現在中国は 日本だけではなく隣接する諸国を領土問題を起こしています。
なぜ 問題を起こしているのか?
なぜ そんな独善的なことをしても 国際社会でやっていけてるのか?


力で押されてしまうのは 日本に「力」がないからですね。
このままでいいわけがないのに ・・・・・・・・・・・。
「中国を刺激するな」という人たちは日本が属国化するまで 
そう言い続けるのでしょうか・・・。


悲しく 虚しく 腹立たしくもあります・・・・・。


ご訪問、そしてコメントありがとうございます。

by rira (2012-04-22 21:37) 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。